誰アクPJいろいろ(2022年4月~)


第1弾「大学における『誰一人取り残さない』ためのアクセシビリティを考えるー『場』としての大学へのアクセシビリティ保障を目指して」

・ ALL Doshisha Research Model 2025
「“諸君ヨ、人一人ハ大切ナリ”同志社大学SDGs研究」プロジェクト(2022年4月~2023年3月)

梶山 玉香(同志社大学法学部)
阪田真己子(同志社大学文化情報学部)
中瀬浩一(同志社大学免許資格課程センター)
河西正博(同志社大学スポーツ健康科学部)

第2弾「大学における『誰一人取り残さない』ためのアクセシビリティを考えるーすべての授業に字幕を」

・法学部「2024年度授業方法開発支援」採択プロジェクト(2024年4月~2025年3月)

梶山玉香(同志社大学法学部)
阪田真己子(同志社大学文化情報学部)
植木朝子(同志社大学文学部)
土橋恵美子(同志社大学学生支援センターSDA室チーフコーディネーター)

同志社バリアフリープロジェクト(2019年4月~2022年3月)

・同志社大学学習支援・教育開発センター「学習支援・教材開発費」

2019年度「視聴覚に障がいのある学生が受講する講義における教育方法」
2020年度「『障害者でない者と等しく』学ぶための教材・試験のあり方」

梶山玉香(同志社大学法学部)

阪田真己子(同志社大学文化情報学部)

関谷直人(同志社大学神学部)
中瀬浩一 (同志社大学免許資格課程センター)
土橋恵美子(同志社大学学生支援センター障がい学生支援室チーフコーディネーター)
日下部隆則(同志社大学学生支援センター障がい学生支援室チーフコーディネーター)

・同志社大学COVID-19 Research Project

「ポストコロナ社会で『誰一人取り残さない』ためのアクセシビリティを考える」

阪田真己子(同志社大学文化情報学部)
梶山玉香(同志社大学法学部)